生活レベルが下げられない体験談

生活レベルが下げられない体験談

一度上がってしまった生活レベルを落とすことは難しいものです。

 

収入が下がったのに生活レベルが落とせない
共働きから専業主婦になったのに生活を変えられない

 

今回は生活レベルが下げられない事で生活が苦しくなった体験談をご紹介します。

 

 

生活レベルが下げられないからキャッシングして借金

 

給料が減額になった際に生活水準が落とせず、貯金なども一切なかったためいつかダブルワークでもして一気に返済すればいいやという安易な考えからキャッシングを利用しました。

 

最初は定額の利用からでしたが、気付けばあっと言う間に10万、20万と利用金額が増えて行ってしまいました。

 

最初はセゾンカードのキャッシングから、生活費と交際費の補てんにキャッシングを利用しました。

 

 

しっかり返済を計画的にしないと多重債務になるので注意です。

 

これから借金を背負ってしっかり返済をしていくという自覚がある人ならキャッシングをしても大丈夫だと思います。

 

(32歳女性、パート勤務)

 

 

夫婦共働きから専業主婦になり生活レベルが下げられない体験談

 

共働きだったが妊娠をきっかけに退職、専業主婦で子育てなのに生活を共働きだった時代から変えられない。

 

周りの友人とのランチ、買い物は付き合いもあるから続けなきゃ辛い。

 

主人と2人の時にはなかった出費の息子のおむつや衣類に生活が圧迫され、それでも生活レベルをさげられない。

 

成長するにつれて必要なものも増えていく。お家の購入によってさらに厳しい生活に。それでも旅行したかったり、主人のお休みの日にはおでかけしたかったり。

 

 

生活水準を独身時代や夫婦だけの生活に慣れないこと。子供がいなくても節約に慣れておけば苦にはならない。

 

 

専業主婦だし生活レベルを下げるように努力してみた

 

まずは身近なものの値段基準を下げます。例えば、トイレットペーパーです。どこのメーカーのこれってこだわってたところを値段とロール数、長さなどを比較し購入します。
次は携帯電話です。格安スマホに変え、ランニングコストをさげます。

 

インターネットやテレビもまとめて一括の会社に変えることで金額が下がります。

 

近くのスーパーの曜日別に安い日をチェックすること。スーパーによって安売りの日が違うことがあるからそれをチェックして、必要なもののみ購入します。メモをして行くと無駄買いを減らせるからおススメです。

 

(27歳女性、専業主婦)

 

妊娠出産で退職しても生活レベルが下げられない体験談

 

結婚後、すぐに妊娠をし、ギリギリまで共働きで私も働く気でいたが、その後、切迫流産のため仕事を辞めなければいけなくなったのと、ちょうどその頃にリーマンショックが重なり、旦那は残業がゼロに。

 

そのため、残業代が全くつかなくなったのと、私の給料もゼロになったため、収入は大幅に激減し、かなり家計が苦しくなった。

 

共働きのときは、毎月いくら使ったかも気にしないでいても困ることはなかったので、家計管理も全くできていなかった。

 

共働きでたくさん収入があったときにしっかりと貯金をしておけばよかった。

 

生活レベルを下げるための節約方法

 

安いスーパーでお肉をキロ単位で購入し、それを小分けにして冷凍する。メニューは1週間分を考え、買い物では、そのメニューに必要な食材のものだけを購入するようにした。

 

また、お肉は牛肉は高いので、一切買わず、豚肉と鶏肉のみで献立を考えた。

 

 

あとは、つけてなかった家計簿をつけるようにし、毎月なににお金を使っているのか、お金の流れがわかるようにし、毎月の食費、雑費は予算を決め、その予算内でおさまるよう努力をした。

 

 

家計簿をつけることがなによりも節約につながった。
お金の流れをしっかり把握することで無駄なものを買わなくなったので、家計簿をつけることを1番におすすめしたい。

 

(27歳女性、パート)

 

 

まとめ

 

収入が下がったのに生活レベルが下げられないと、色々な支払いで給料が消えていきます。

 

元々共働き世帯で結構贅沢していたけど、妊娠出産で、旦那の給料だけでやりくりしなくてはいけなかったり、必要なもの以外を結構買っていたり。

 

残業代が減ると、家計を圧迫したりします。また、子供にみじめな思いをさせたくないと思うと、収入がダウンしていても無理をしてしまうこともありますね。

 

 

仕事復帰するまでは節約生活、ストレスたまるけど…っていう人もいますね。育休中の場合ならどうにかそれでしのげる可能性もありますね。

更新履歴
page top